読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワタッコ事故ったわ

困ったらハネッコを愛でよう

セイムパートナーズ考察

雑記

f:id:tuyukusanaga:20160403164705g:plainf:id:tuyukusanaga:20160403164705g:plainf:id:tuyukusanaga:20160403164705g:plain

 

露草です。

 

今回秋桜さんの企画「セイムパートナーズ」に参加するにあたって、ルールの確認と軽い考察をしてみたいと思います。

 

 

要約すると、指定された6匹でPTを組み、構築記事を書く(対戦ルールは不問)企画です。

 

投票によって決定されたポケモンがこちら

f:id:tuyukusanaga:20160403140219g:plainf:id:tuyukusanaga:20160403141540g:plainf:id:tuyukusanaga:20160403141550g:plain

f:id:tuyukusanaga:20160403141554g:plain f:id:tuyukusanaga:20160403141558g:plain    f:id:tuyukusanaga:20160403141600g:plain

 

準伝以外という指定でしたが、タイプバランスも良い形に纏まっていると思います。

今回はダブルで参加します。

 

このPTを見たところ、気になるのは

・威嚇持ちがいない

・炎枠の受け出しが厳しい

種族値が低いので数値が足りない(押し切れない)

といったところ。

 

特に威嚇持ち不在のため、一方的に威嚇を撒かれるのは厳しいです。

つまり、威嚇の影響を受けないニンフをエースに立てる構築に組むのが良さそうですね。

S操作ができるのはアロー(追い風)とミトム(電磁波、エレキネット)。実質アロー一択です。

ガルーラが猫+削り、ガブが汎用アタッカー、アローが追い風、ガルドニンフが追い風エース、ミトムが補完といったところでしょうか。

 

 

最後にダブルに多くてきつそうなポケモンを並べておきます。

 

モロバレル 

f:id:tuyukusanaga:20160404035347g:plain

ガルーラを削られる、不意打ちを縛られる、ミトムニンフの技が通らない

【対策】

アローで役割遂行する、ニンフにサイコショックを仕込む、アローに挑発を仕込む、ガルドにゴーグルを持たせる

 

ヒードラン

f:id:tuyukusanaga:20160404035348g:plain

アローニンフの技が通らない、ガルドを縛られる

【対策】

ミトム・ガブで役割遂行する、ガルーラに蹴手繰りを仕込む、ニンフにめざ地面を仕込む

 

メガボーマンダ

f:id:tuyukusanaga:20160404045902g:plain

威嚇を撒かれる、圧倒的数値不足

【対策】

S操作してハイボぶち込む、等倍で削って無理やり落とす、ガルドにワイガを仕込む

f:id:tuyukusanaga:20160403164705g:plainf:id:tuyukusanaga:20160403164705g:plainf:id:tuyukusanaga:20160403164705g:plain